あなたの大事な愛車の部品を磨きます

毎日乗っていて愛着の沸いた自転車、最近乗ってなくて埃だらけになってしまったバイク。そんな愛車達の部品を新品同様にピカピカにしてみませんか?増井研磨工業所なら、細かい研磨もしっかり出来る上に手作業なのであなたの大事な愛車部品の細かい部分まで磨き上げることが出来ます!個人のお客様のご依頼も、ショップやメーカーのお客様のご依頼も承っております。ぜひお問い合わせください。

※バイク部品の取り外しは行っておりません。研磨対象となる部品のみ取り外して当社までお送りして頂きますようお願い致します。

チタンマフラーサイレンサー

写真:チタンマフラーサイレンサー

■【加工方法】チタン鏡面バフ研磨加工

チタン素材の特性として熱伝導性が非常に良く、堅いけれどネバイという研磨しにくい素材。

クラッチギアーケース

写真:クラッチギアーケース

■【加工方法】アルミ鏡面バフ研磨加工

かなり古い年代のアルミ製バイクパーツ、他数点と一緒にピカピカに仕上げて納品すると、依頼者さんは、『スゴク満足です。』と喜んでいただきました。

ステンレスマフラー

写真:ステンレスマフラー

■【加工方法】ステンレス鏡面バフ研磨加工

高熱により焼き色がステンレスパイプにびっしりとこびりついています。バイクショップさんからの依頼で、『どこまで、元通りになりますか?』と半信半疑で依頼されましたが。研磨屋の意地をかけて精魂込めて研磨しました。

チタンマフラー(接続部)

写真:チタンマフラー(接続部)

■【加工方法】チタン鏡面バフ研磨加工

チタン素地を鏡面研磨でピカピカにして欲しいとの依頼。